魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBCのアジア予選に出場する選手が、29/30人まで選出されましたね。
その内、千葉ロッテマリーンズからは、12球団最多の8人が選ばれました。

渡辺俊介 投手(29) 小林宏之 投手(27) 清水直行 投手(30)
藪田安彦 投手(32) 藤田宗一 投手(33)
里崎智也 捕手(29)
今江敏晃 内野手(22) 西岡剛 内野手(21)

という事で、投手がメインに選出。

・・・あれ?
我らが劇場神・Masaは何処いった?
やっぱりあれですか?劇場開幕→炎上の流れを恐れたんですかね?
ヤクルトの石井投手が抑えるのか、その都度替えていくかでしょうね。

それでも、8人は凄い。
調整の関係で、来シーズンが若干心配になってしまいますが・・・。
そんな事は言っちゃいけない。
「出来れば、最強のメンバーで挑みたい」と言っていた王監督が選んだんだし、
他球団からも素晴らしい面々が選ばれてますから、喜ばしい事なんじゃないかな。
あとは、松井秀喜(ニューヨーク・ヤンキース)の返答を待つのみ!!
・・・返答期限は2月26日と、随分先ですけども。

そう言えば、渡辺俊介がエース指名を受けました。
ホークス選手以外では、唯一シーズン中から言われていたらしいです。
頑張って欲しいですね!!
でも、とりあえず疲労を抜いて下さい。疲れてるはずですもんね。

ちなみに、29名のリストはこちら↓

[WBC1次予選 29人までが選出]の続きを読む
スポンサーサイト
さっきジャンクSPORTSを見ました。
千葉ロッテマリーンズの、清水直投手里崎捕手がゲスト出演。

地味様こと清水は、珍しく目立ってたけどネタがブラックだ ∑( ̄□ ̄;)

里崎は相変わらず、ネタキャラとしての本領を発揮 (o^ー')b

個人的には大盛り上がりだったなー。
でも、折角目立った地味様だったけど、柔道五輪三連覇の野村選手に持ってかれてた!
流石は地味様!それでこそ地味様!!
野村選手、めっさ良い仕事をしてくれたv

サトさんのライブ映像をチラッと流れましたね。
ホクロネタも披露して、軽くイジられてたし、本望でしょう(笑

清水って、上原と交流があるのは周知の事実だったけど、
あんなメールのやり取りをしてたんだねー。
弱気になっちゃう姿が様になる、そんな地味様でしたw
来シーズンもヨロシク頼んます!!
大方の予想通りと言いますか、プレーオフ制度が一部改正されましたね。
レギュラーシーズンの首位チームが2年連続で負けてしまいましたから、
当然と言える措置でしょう。

内容は、

*首位チームには、無条件で1勝のアドバンテージ

*アドバンテージを含め、先に3勝した方が優勝(最大4試合)

*第3、4戦目は、2位チームが興行権を得る(2位チームのホームで開催)

*2球団が同率首位でも順位をつけ、第1ステージを実施

らしいです。

首位チームは1勝のアドバンテージを得る訳ですが、
これによってレギュラーシーズンに意義を持たせたらしいです。
王監督の言っていた、「片方が待つことは無い様に」はどうなったんでしょう?
それは次回(来年)に持ち越しかな?

後は、セ・リーグですね。
王監督の主張は、そのままセントラルにも当てはまりますから、
上手い具合に日程の調整をして頂きたいですね。
行って来ました、優勝パレード!
普段ならバイクで行くんですが、マナーを守って電車で。
ちなみに、幕張地区で待機です。


すっごい賑わいでしたね~。
お祭り騒ぎは好きな方なんですが、ちょっと気後れ(^^;
友人が誰も都合がつかず1人だった事もあり、後ろから見守ってました。
でも、十分に雰囲気を堪能できしたよ~ww
後ろの方と言っても結構近かったですし、〝マーくん〟もいたので。(ぉ
開催に携わった方々、本当にお疲れ様です。

家に帰ってから知ったんですが、24万人も集まったんですね。(主催者発表)
これだけの人数は、スタジアムに入りきりませんよねぇ。
私も、セレモニーは断念しました。
スタジアムに入れなかった方や、行けなかった方、
オフィシャルサイトで配信されてますので、気分を味わいましょう!

そう言えば、今日のジャンクSPORTSにボビーが出演しますね。
19:58からで、今回のテーマは「快感」らしいです。
しかも、いのちの響にも出演。
22:54からで、感動の言葉がでてくるっぽいですよ?
これもチェックしておかねば・・・!
今月10日から始まった「KONAMI CUP アジアシリーズ2005」も、
いよいよ決勝戦です。
決勝に進出したのは、千葉ロッテマリーンズとサムスンライオンズ。
全勝で勝ち上がってきたロッテ、完全優勝なるか!?


ロッテの先発は、〝サブマリン〟渡辺俊投手。
・・・なんか、結構ポコポコ打たれてますねぇ。
点は取られなかったものの、ハラハラさせてくれる内容です。

その裏・・・ハイ、お約束v
ポストシーズンで何度も繰り返された光景、ロッテの先取点であります。
フランコは悔しがっていますが、しっかり仕事を(^^)
でも・・・・・

ゴリさぁぁぁぁ~ん!!?

死球でキレちゃったよ。
大丈夫か?なんか、ヤバそうな当たり方だったけど。

3回に俊介が2安打されて、同点に。
やっぱり、あんまり調子良くないのかなぁ?

でも、ここでもお約束v
追い上げられたら突き放す、ポストシーズンのリプレイを見る様な光景。
ベニーちゃん、絶対MVP狙ってるよ

ここで、ゴリさんが交代。
死球の影響ではなく、守備で足を捻ったんだって。
ゴリさんの神通力も、ついに費えてしまったのか!?

代わった渡辺正選手は・・・相当緊張してるんだろうなぁ
守備機会2回とも、危なっかしい(´Д`)
でも、イキナリHR!!
そっからは調子を取り戻したみたいv

そこからは、投手戦って言うか・・・総力戦
守備もしっかり締まったプレー。
打撃も所々で盛り上がって、見ていて飽きなかった。

俊介に代わった藤田投手もキッチリ抑えて、薮田投手も0点に。
さぁ、いよいよ最終回・・・・・4点差!?
また4点差ですか!!?
出るよ?出てくるよ?劇場のオーナーが・・・

Masaぁぁぁ~~!!!

ドッキドキですが・・・頑張れ、雅さん!

って、エラ~!?

おいおい、劇場を盛り上げてどうするよ?

・・・点取られた!?
・・・・・2点目も!!?

ふおぉぉ!マジで劇場開幕しちゃてるよ~(´∀`)
ちょっとは期待してたけどね(ぇ
しかも、ドサクサに紛れて三振奪って試合終了ww

何ですか?この展開は!?
メッチャ嬉しいけど・・・試合終了の瞬間、「ハイ?」って固まってましたよ。
ボ~としてたら、胴上げまで始まっちゃって・・・。
目論見通り、ベニちゃんがMVPに選ばれてて・・・。
ボビーとベニーのインタビューがあったから、何とか感動モードに入れたけどね。
心臓に悪すぎた・・・。

ともあれ、おめでとう!
初代アジア王者であります。
しかも、完全優勝のオマケつき。
試合のほとんどは素晴らしかったし、劇場も見れたし(ぉ
解説も、なかなか面白かったですv

これで、今年の試合は全て終了。
来シーズンも、熱戦を繰り広げてくれる事を、期待しております。
プロ野球に携わる方々、有難う御座いました!

さて、ビールでも買って来よww
本日、1次リーグの最終戦が行われましたね。
第1試合で、我がロッテと中国選抜チャイナスターズが対戦。
第2試合の結果次第で、決勝戦の対戦チームが決まる訳ですが、
是非とも全勝で王座を獲得して欲しい・・・と欲張ってみながら観戦しましたv

・・・ジョニ~~~~~!!!

格下相手(失礼)とはいえ、かつてのエースの登板ですよ~。
・・・げっ!?いきなり1点献上しちゃった!
ロッテが先制される場面なんて、メッチャ久々に見ました

その裏、1番バッター・早坂選手。
今日は西岡選手じゃなんですね・・・。
今江選手もスタメンじゃないのかな?
ボビー曰く「若い選手に経験を積ませたかった」らしい。
でも、早坂選手を含めて、好きな選手がいっぱい出場してくれたのは、嬉しかったw

ジョ・ジョニ~~~~~!!!

せっかくの登板なのに、アクシデントで降板ですか?
勿体無いな~。もうちょっと見ていたかったよ。
でも、トリプルプレーを演出(?)するなんて、流石だねv

お?これまた・・・老獪な投球術がウリの、小宮山さんがマウンドに上がりましたよ?

シェイクを投げてくれ!打たれてもいいから!!

とか思っちゃいました(ぇ

結局は、連日のベニーの活躍で3得点v
中国野球は発展途上らしい事を聞いていたので、苦戦したのは意外でした。(失礼?)
それでも、何とか勝ってくれたので、全勝優勝の夢は続いてますね!
期待し過ぎるのも気の毒だけど、頑張って欲しいって思っちゃいます。
まだ相手は決まってないけれど、全力で応援ですよ~v
昨日から開催された、「KONAMI CUP アジアシリーズ」。
本日の第1試合は、サムスンvsチャイナスターズでした。
結果は、8-3でサムスンが勝利。
チャイナスターズは、残念ながら1次リーグ敗退です。

さて、第2試合は初戦の勝利チーム同士の戦いですね。
我らが千葉ロッテマリーンズvs興農ブルズであります。

う~ん・・・何と言うか、コメントのしようが無いです(ぇ
ロッテ、強いな~って感じかな?

そうですね・・・初回に1・2番で先制できたのは、嬉しかったですね。
彼らは凄いコンビになりましたv
初回の先制が多い気がするのは、私だけ?

打線は、ほとんど良かったですよね~。
大塚さんもタイムリー打ったし、
フランコも何気にいっぱい出塁できたし、
スン様も面子を保てたし、
なにより、ベニー~~~!!
パコパコ打ちましたねw
今のところ、HRしか打ってません(ぉ

最後に、我らがエース・清水直投手は素晴らしかった!
7回4安打無四死球1失点の好投でした(´∀`)
コールドゲームだったので、完投であります。
10奪三振の、彼らしからぬ派手な内容(失礼)
インタビューは、やっぱり・・・・・ねぇ?

とにかく、決勝進出1番乗り!
何か、このまま行けそうな気がしてきちゃったよ~。
ボビーも残ってくれるみたいだし、あと2試合頑張れ!!
ついに始まりましたね~。
「KONAMI CUP アジアシリーズ2005」、本日開幕です。

すでに予選リーグ第1試合は終了していて、第2試合ってことになりますね。
第1試合は、チャイナスターズ(中国選抜)vs興農ブルズ(台湾チーム)で、
6-0で興農ブルズが勝利を収めています。

千葉ロッテマリーンズvsサムスンライオンズ(韓国チーム)は、優勝候補同士です。
相当の期待と不安を抱えて、視聴してましたが・・・。

小林宏投手がサクッと抑えたと思ったら、西岡&今江選手、いきなりスコーン!
サブローもパコーン!
スン様もポ~ン・・・。

って感じで、3点先取であります。
まだ勢いは続いているのか!?

暫らくの膠着を経て、橋本捕手が第1号~v
正直、入るとは思わなかった・・・。
角度も方向も、気ぃ揉ませ過ぎなHRでした(´∀`)

5回の得点も、オイシカッタ。
相手のミス絡みですが、1番からの打順では強いって所をね・・・アピール?

コバヒロは、5回までは2安打に抑えていたんですがねぇ。
東尾さん曰く「2週間空いて、スタミナに不安ができちゃったんだよw」
って事で、6回2失点で小野っちに交代。ナイスピッチでした!!

小野っち、2/3で交代!?
メチャメチャ慎重なボビーです・・・。

藤田投手が、7回2死から8回2死まで零封!
薮田投手が、8回2死から打者1人を三振に!!
ま、まさか!この展開って・・・・・。

Masaだ~~~~w

娘にバカって言われた人だよ!?
東尾さんが不吉な事を言ってましたが、出てきたか~。
4点差って・・・イヤイヤ、彼はやってくれるさ!

・・・ギャー!!
3者凡退はマズイって~~。
しかも、三振→三振→遊ゴロって・・・。
雅さん、ちょっとは劇場した方が良かったんじゃ?
またコツコツ貯蓄してるってのはナシよ?(失礼)

って感じで、我らがマリーンズは初戦で勝利を収めてくれましたv
やっぱり一番の見所は、よしこCMでしょう(ぇ
「ガムをどうぞ」の雅さん、相変わらず目が虚ろ・・・。
そりゃぁ、勝てますよ!

また、8回裏のスン様が打ち取られたぐらいで、放送終了
勘弁してくれ~(T_T)

でも、興奮したし勝てたからイイか!
併殺を取りまくって、犠飛などをしっかりこなしたのが勝因?
改めて、投手を含めた守備の素晴らしさを知った・・・かな(ぉ

明日は、興農ブルズとの一戦ですね。
ここも強豪ですから、頑張って下さい~!!

ナルリョボリョ ナルリョボリョ♪
千葉ロッテマリーンズ、31年ぶりの日本一!!
やった~!おめでとう、ありがとう!見事な4連勝でした!!
最後の試合はとても苦しかったけれど、勝ってくれた。
正直、途中から試合内容は覚えてないです。
タイガースが強かったからな~。結果的には良い試合だったと思います。
待ち望んでいた、緊張感溢れるゲームでした。感動したな~。

スン様が、またまたHR。
この時点で、シリーズのHRが3本!!
アジアの大砲、去年は苦しんだけど、ここ一番の試合では本物でしたね。
4打数4安打1本塁打3打点。全打点を挙げてくれました!
セラフィニも、よく投げてくれた~w
ちょっと苦しんだけど、立派な成績ですよね。POも含めて。

途中、小野投手がちょっと連打を浴びましたが、あの場面じゃ仕方がない。
堀選手、せっかく復帰したのに捻挫しちゃいました。
塁には出るんだけど、点が取れない。
そんな展開で、流れが微妙でしたが、YFKが止めてくれた!
雅さん・・・貴方、軽く劇場開こうとしてませんでした?
まぁ良いけど。
Masaが四球を出した後、併殺を取ったのはゴリさん。
最後まで、今江選手がラッキーボーイ的な存在だった訳ですね。
(野球解説でよく使う表現だけど、ラッキーボーイって古くさい気も・・・)

ちょっとミスが目立ってしまい、必ずしも良いゲームでは無かったかもしれませんが、
優勝を決めたいマリーンズと、後が無いタイガース・・・、
あの雰囲気では仕方が無い部分もあるでしょう。
あえて、良いゲームだったと言いたいです。

ボビーも、マリーンズファンが最高だと思っていると言ってくれたし。
タイガースファンの方々も、拍手を送ってくれたし。
タイガースのファンは荒っぽそうに見えるけど、試合後はとても素敵
Gの原監督が辞めた時も、セレモニーやってたし。
胴上げ、インタビューまで残ってくれたのは、本当に有難い事です。
アジア大会は、頑張らなければいけませんね。

ともあれ、日本一に輝いてくれて嬉しいです!
本当に、「俺達の誇り」だよ~!!
ビールかけの中継はやるのかな?
今の内にビールとシャンパン買ってこよう!!

TV中継が終わる際、アナウンサーが「バレンタイン」と言おうとして、
「バビ・・・」って言ったのは笑った。

ちょっとだけ、追記があります。読んで下さる方は、続きをお願いします。

[05年 日本シリーズ 第4戦 「俺達の誇り」]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。