魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも通りのタイトルに戻っちゃいました。
ネギvs刹那、決勝に進むのはどっちだ!?って感じの116時間目。
タカミチ奪還組も気になるな~って事で、感想です。


「あなたの実力です」って事で、ネギ君の勝ち~!
直後、疲労から(?)刹那は倒れてしまいます。
有り得ないくらい桜が舞っておりますが、雰囲気が合っていて良いかと。

屋根の上のクラスメイト達は大はしゃぎv
唯一刹那の身を案じる亜子が、好感持てますね。
美砂の「隠れて!」に素直に反応するあたり、いいんちょも染まってるな・・・

豪徳寺が決まり手の解説。
古老師曰く、「得意中の得意」のカウンターでの決着って事でしょうか。
ネギの体術の上達の程は、凄まじいものがありますね。
しかしそれも、肩の力が抜け、本来の力を十二分に出し切れたためなのでしょうね。

一方の、屋根の上の達人達。
アル氏は「君の上を・・・」と言ってますね。
すぐに「冗談」とも言っていますが、
小太郎の反応を見る限り、あながち冗談とも言い切れないのかもしれません。

ここで気になるのが、「10年来の頼み」というセリフ。
6年前はどうなのよ?ってツッコミたくなっちゃいますね~。

楓は、大会ルールがなければ無効化出来る様な事を言っていますが、
この発言の真意はどうなんでしょうか?
実行に移す際、大会ルールで影響を及ぼしそうな規制は、

1.呪文の詠唱はダメ
2.刃物は使わないでネ
3.飛び道具は禁止だよ?
4.場外でカウントを取っちゃいます

ぐらいだと思われます。(見落としあるかも)
この面子に限れば、〝1〟と〝3〟は無いですよね?
〝2〟に関しても、威力は劣ってもルール内で対応出来たはずです。
って事は、引っ掛かったのは〝4〟なんでしょうか?
でも、〝無効化〟ですもんねぇ・・・・・解りません(ぇ
まぁ、まず行使される事はないんでしょうが・・・。
ただ単に、複数人で押さえ込むって事だったら嫌ですね(^^;

アル氏、古老師の骨折を治療。
彼はホントに万能ですよね~。
攻撃(重力)魔法・体術・分身体に加えて、治癒も出来ちゃうなんて・・・。
大戦組の底力を垣間見た!ってところでしょうかね。
また、ここで古菲の腕を治したのは、この後の展開のための布石かもしれません。
彼女の活躍の場は、まだあるかも?

「他人の人生の収集」って、アーティファクトの能力と関係がありそうな発言ですよね。
あの能力は、まだ漠然としか解っていませんが、
アーティファクトと従者の性格は、密接な関係があるようです。(ホントか?)

ちなみに、偽名の由来も判明。
10年も食っちゃ寝していたようですが、詠春と比べて能力が高い印象を受けます。
だって詠春さんったら、描写無しでやられちゃったんだもん。
平和ボケって言い訳(?)していましたが・・・本当ですよね?
詠春は大好きなので、出来れば強くあって欲しいのですが・・・。

担架で運ばれる刹那と、付き添うネギ&木乃香。
刹那の実直な性格が前面に押し出されていますね。
また、頭を下げるネギの様子から、
この物語に於ける、〝明日菜の正当性〟の様なものも感じました。
今後はこの流れで進むんでしょうか?
この先に明かされる、〝明日菜の真実〟にも依るんでしょうけど、
明日菜の思考が中心になってきているな、という印象でした。
このシーンは、九郎的には今回1番の見所でした。
頭を下げて礼を述べるネギは、はっきりと刹那を見ていたでしょうから。

所変わって地下では、美空&ココネが〝中ボス〟に追い回されております。
〝美空〟と〝身空〟・・・・・上手くないです
〝昔の魔法使いさん達の遺跡〟らしいですが、世界樹の根が蔓延っている様子。

って、田中がいっぱいじゃん!!

あ・・・ヤバイ。
ココネちゃん、可愛いよ
ここに来て、さらにサブキャラに人気を?
赤松先生・・・恐ろしいお方だ。

何かを見つけてしまった様ですが、背後に何者かが現れちゃいます。
四肢を見る限りでは、明らかにロボットですが・・・何者?
美空は「親の意向」で魔法使いをやってるらしいですが、今は流しておきましょう。

超の企み、成就は間近?
「計画通りに進んでいる」と、葉加瀬を撤収させようとしてますね。
彼女の企みって、一体なんなんでしょう?
「悪いことではないヨ」と言う超は、優しげな表情をしている気がします。
これは、単に盛り上げるためなはずは無いでしょう。
以前に彼女は、「ヒドイコトするハズないヨ」と言っていますが、
エヴァは、「別の意味で大した悪人だ」と言っています。
・・・どっちだよ?
それとも、ネギ以外には〝ヒドイコト〟をするって事なんですかね?
その意図は何なのでしょう?
ネギのためなのかもしれませんし、全く別の目的のためかもしれません。
あ~。これも解らないからパスv

さて、いよいよ決勝戦が始まる訳ですが、観客の見方にも変化が表れてます
超の思惑通りって事でいいのかな?

再び屋根の上のクラスメイト。
うわぁぁ。懐かしいな~。
桜子のギャンブル設定は、まだ生きてたか。
これって、1年以上ぶりでは?
クギミーが肖ろうとしてるのはウケます。

そして、両選手が入場。
今更ですが、朝倉はアナウンス上手いですね~
報道部の活動で取材以外が持ち上がったのは、
鳴滝姉妹のクラスメイト編以外は無かったような気がします。(気のせい?)
やっぱり喋りは流暢だし、恐らくはアドリブの選手紹介も堂に入っていますね。
アドリブって相当難しいんですが、この若さで大したものです。


次回はネギvsナギ?
アル氏の能力の詳細は解りませんが、何歳のナギとやるんでしょうね?
ネギの記憶にある〝あの日〟のナギなのか、大会優勝時のナギなのか。
顔を隠していても体格は隠せていないので、大人ナギでしょうけど。
いきなり縮んだら、観客がびっくりしちゃいますもんね(^^;

ちなみに、タイトルのハートは変換出来ず・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
九郎様はじめまして。ヒメキと申します。
感想が詳しくて、良いですねv
TBとリンクをさせて頂きました。
2005/11/18(金) 00:20 | URL | ヒメキ #-[ 編集]
有難う御座います!
ヒメキ様、はじめまして。
TB&コメント、有難う御座います。

また、リンクもして頂いた様で、嬉しい限りです(^^)
ヒメキ様のサイトにも、遊びに行かせて頂きますねv
これからも、宜しくお願いします。

ではでは、九郎でした。
2005/11/18(金) 06:20 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。