魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆今号の個別感想

◇(新)聖結晶アルバトロス ◇焼きたて!!ジャぱん ◇あいこら
◇ハヤテのごとく! ◇絶対可憐チルドレン

読んで下さる方は、続きをお願いします。


◆全体

クロザクロが完結。
かなり淡々としたラストでした。
せめて、あと1話欲しかった気が。もうちょっとだけ深く描いて欲しいので。

読み切りの、「フルメイド・ジャケット」はウケた。
クセがあるけど、センスもあるよ。設定からして面白すぎだもん。

からくりが最終決戦に突入。
次回・・・壮絶!!って事だけど、ギイは死んじゃうんでしょうね。
藤田先生の力量は素晴らしいので、描写に期待。

あと、個人的に期待しているのはブリザードアクセル。
陣クンの活躍は目に見えているので、注目は五反田。
彼が成長を見せ付けるのか、惜敗して涙をみせるのか。
はっきり言って、待ち遠しいです。

◆聖結晶アルバトロス

コレッって、ちょっと前に読み切りでやった作品ですよね?
基本設定以外は、大幅に変えてきたなー。
記憶が曖昧だけど、怪盗アルバトロスみたいな展開じゃなかったでしたっけ?
これから結晶を盗む話になっていくんだろうか?

さて、お話そのものは、面白そうです。
絵も違和感無いし、設定も斬新だし、眼鏡だし(ぇ
結晶ない時、朝倉さんに大きな制限がついてますが、これも変更点。
この制限の設定が今後どうなるか解りませんが、このままいくなら難しそう。
でも、面白くもなりそうなので、期待して読ませて頂こうかと。


◆焼きたて!!ジャぱん

たこ焼きジャぱん、未完成だったのか!?
どうりでたこ焼きを感じられなかった訳だ・・・。
ボンバーピザの改良版らしいですが、美味しそうですね。

黒柳・・・「いざ」と「ピザ」をかけたのか?
芸が細かいけど、その顔じゃなぁ。

ひよこ→インコへ。
そうですか、美味しい食べ物には、生態系を変えてしまう効果もあったんですか。
九郎も羽ばたきたいよ。

いよいよ審査へ。
たこ焼きジャぱんは、味ではマルコも負けを認めるほどの出来。
だけど、ご家庭では扱えない一品らしい。

判定は、勝者パンタジア。
ペチコート法(クロやん命名)という技法で、欠点を克服しているみたいです。
謎解きは次回ですが、要は支えがあるって事でしょうか?
そして、ホントに可能な手法なの?
いずれにせよ、楽しみではある。


◆あいこら

ファン急増中!”フェチコメ!!”って・・・認めすぎ。

今回は、弓雁ちゃんのお話。
メガネネタの再来です。

これはまた、濃厚な話だなー。
メガネフェチと言えば鹿野先輩だったけど、〝グリングラス〟の面々もなかなか。
むしろ、井上先生もなかなか。

奥義を駆使して、ハチベエの気をひこうとする弓雁ちゃん。
でも結局、ハチベエは乳に惚れてるらしい・・・。
ってか、倒れるな。

えぇっと、総括すると・・・弓雁ちゃんが〝メガネビューティー〟を目指すようになって、
メガネは武器というより兵器って事かな?
解りましたよ、九郎のメガネ属性も強化しとけばイイんでしょ?


◆ハヤテのごとく!

シスターの握力強すぎ。
まぁ、そこが萌えポイントなのかもしれませんが。

それより、ホントに西沢家で執事やるんだ。
羨ましい。(西沢さんが)

「アップルティーのお味はいかがですか?」
いやいや、それってティーパックじゃん。メッチャ左側に置いてあるじゃん。
そして、西沢家の人間は適応力に優れているな。しかも酷い事サラッと言うし。

タマ、女性には喋りかけないんじゃなかったのか?
シスターは、やっぱり強者。
ナギが人に関心するの、初めて見たよ。

結局、給料を強奪(?)したハヤテ。
とらのあなでの生活は、どうなるんでしょうね?
シスターはオイシイキャラなので、修行編が終わっても偶には出て欲しかったり。

◆絶対可憐チルドレン

賢木はスパイじゃなかったですね。
しかも、打たれてるじゃんよ。
紫穂と同じで、抵抗できる能力はないんですね。

ちょっとエスパーが多くなってきたんで、能力の把握が大変だな(^^;
賢木とほたるが精神感応の6と5で、奈津子が透視の5ですか。
欄外に紹介がなかったら、全く解らなかったな・・・。

最後にチルドレンが〝解禁〟されて、九具津の人形を迎撃(予定)。
紫穂は戦闘では活躍の場に制限があるので、椎名先生も考えるのが大変そう。
ガンバレ!椎名先生!!

ところで、皆本のアンチアンチエスパー・レベル7って設定は、連載じゃカットなのかな?
いずれ出すんでしょうか?
科学的に無効化する設定が加わったけど、活用はできそうですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/01/16(水) 11:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。