魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉祥寺の、『ラーメン生郎』に行ってきたました。
やっぱり、この呪文を唱えられるのは魅力ですね。
以前は、曰く付きながらも、『二郎』だったこのお店。
生郎に変わり、麺も変更された現在も、呪文システムは残ってます。

◆注文

大豚・カラメ・にんにく増し・油・唐辛子


◆麺

細めのストレート麺です。
お湯に、最初に麺を入れてから、入れ終わるまでに、1分以上の時間差が・・・。
以前は二郎っぽい麺で、太かったんですが、名前を変えてしばらくしたら、細麺に。
素材は変わってないみたいで、色合いもほぼ同じです。
量的には、一般的なラーメン店より多いと思われます。
二郎系列と比べると、少なめです。


◆スープ

味は醤油を前面に押しだしたもので、二郎のように、野菜や油の甘みは感じられません。
ですが、生郎は生郎として、食べたくなっちゃうんですよね。
油っこさも、それほど感じないです。
日によって、結構味に差があるので、いつも『カラメ』にしてるんですが、
今日は少し、しょっぱかったな・・・。


◆トッピング

野菜とチャーシューです。
野菜はキャベツも入っているらしいんですが、探さないと見つからない程度。
チャーシューは、濃い目に味付けされた、角切りタイプ。
結構油っこいですが、個人的には好きです。
基本は、5・6個かな?


◆備考など

メニューに、『ラーメン』がありますが、「ラーメン」と頼む人は皆無です。
「小」・「大」・「増し」と頼みましょう。
1回目の注文時には、器の大きさを。2回目にトッピングを伝えます。
2回目に「小」と言うと、チャーシューは乗らないので、注意。
「小豚」と頼みましょう。「小ダブル」は、チャーシュー2倍です。
その他には、
・カラメ─味が濃くなります。「カラカラ」は、さらに濃く。
・油─油の量です。多くしたいなら、「油増し」と伝えましょう。
・唐辛子─唐辛子の有無・量です。「唐辛子増し」で多めに、いらないなら伝えましょう。
・ニンニク─これも、有無・量です。「ニンニク増し」で多くなります。

尚、唐辛子とニンニクは、基本的に入ります。いらないなら、必ず伝えましょう。

上記の通り、二郎系列に比べると、生郎はボリュームが控えめです。
それなのに、大を食べてお腹がキツイ・・・。もう二郎の大は、食べられないかもしれないなぁ。
今度、目黒で試してみるか・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。