魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
overdrive_1.jpg

ここは、九郎が大好きな漫画を紹介するという、どこにでもある様なコーナーですよ。
応援宣言してる漫画から紹介しろよ!って声もあるでしょうが、それらは各所で支持されていますので、第1弾は敢えて別の作品からにしてみました。

今回ご紹介しますのは、コレ!
Over Driveの第1巻です。

マガジンを読んでる方は大勢いらっしゃると思いますが、紹介させて下さい。

この漫画は、自転車競技を描いた作品です。
自転車と言っても、競輪ではなくロードレースの世界。
日本では馴染みが浅い競技ですが、ヨーロッパでは人気のスポーツみたいです。

主人公は高校1年生の篠崎 ミコト。
話の内容としては、冴えない青年のサクセスストーリーで良いんじゃないかな?
ヒロインの深澤 ユキにも言える事ですが、至って普通の高校生といった印象。

なんですがこの漫画、妙に面白いんですよね。
笑いのセンスもなかなかだし、締める所はきっちり熱いです。
感情の描写も秀逸で、初連載とは思えないですよね。
コマ割は上手いとは言い難いですけど、伝わるものがありますよ。

今、マガジンで最も好きな漫画の1つです。
是非、皆さんにも読んで頂きたいですね。
濃い絵ではないんですが、ちょっとゴチャゴチャしたところもありますので、それが平気な方なら楽しめるんじゃないでしょうか?


さて、ここからはネタバレ感想です。


初っ端、ミコトがツール・ド・フランスに出場していますね。
ご存知の方も多いでしょうが、ロードレースでは世界最大の大会です。
ここでの熱狂具合の描写力によって、今後を占えてしまうシーン。
個人的には、良い描写だったと思います。
また、最初からスターに育つ事を約束されている訳ですね。
その後の展開では想像が難しい程の格好良さです。

本編でのミコトは、ヤン僧にパシらせられる様な気弱な青年。
鈍臭く、スポーツなんてまるでダメな彼が、ユキを切っ掛けに変わっていきます。
元々、爆発的な集中力を秘めている様な描写が目立ちますね。

ヒロインのユキは、少年漫画におけるヒロイン像とはかけ離れていて、
どちらかと言えば普通の少女。
作者は現代のリアルな女子高生を描きたかったみたいで、それに近いキャラです。
勿論、漫画ですので、リアル過ぎる事はないんですけどね。

この2人って、お互いに影響を与えまくってるんですよね。
気弱な青年は自分を変えようとするし、無気力な少女はその不可解な生物に興味を持ち始めるんです。
その描写がとても解り易くて、物語に惹きこまれてしまいます。

1巻目では自転車についてはほとんど描かれず、日常の変化に重点を置かれています。
ですが、所々に散りばめられた笑いも面白いですし、勢いも凄いので、飽きさせません。
序章としての役割を、しっかりと果たしている感じです。
先の展開が楽しみになる様な1冊でした。


▼この本のベストシーン▼

「僕は変わるんだ──────!!!!」
            (第1話のラストページより)

変わり始めたミコト。
この瞬間から時間が流れ始めたと言っても過言じゃないでしょう。
ありきたりですが、やっぱりこのカットを選ばせて頂きました。


  ←不良の井沢さん、そのうち再登場しそうですよね?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。