魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
overdrive_2.jpg

自転車(ロードレース)漫画、Over Driveの第2巻です。
メインキャラも増えてきて(2人も増えた)、自転車にも絡んできてます。
ミコトの変化も見所ですが、一番のウリはカバーの手触りかもしれないな。

以下、ネタバレ含みます。

主人公・ミコトが、着実に成長していってますね。
積極性も出てきましたし、本来のものと思われる負けず嫌いっぷりも発揮です。
登れない坂を克服しようとする様は、だんだんと主人公らしくなってきた感じがします。
彼の場合は、困難を克服する性と言うよりは、自分の居場所を守るために懸命に足掻くと言った方が合っているかもしれません。
ただ、とことん追及していく姿は、「成功する人物とはこういった者だ」的な雰囲気を漂わせていますよね。

また、ユキの葛藤や変化も顕著に表れる様になりました。
意欲も無く、なんとなく普段の生活を送っている自分と、目標に向かって狂ったように邁進するミコトを比べてしまっているみたいですね。
同時に、(たぶん)ミコトの一番の理解者にもなってきてるのかな?
彼の考えを解っている様な描写が増え始めました。

自転車部の2人も、少しずつ人物像が掴めてきましたね。
幼い頃から自転車一筋の天才・遥輔と、それをフォローする苦労人・寺尾先輩
キャラの性格もバランスが取れていて、各々のキャラが立っているのは吉です。

そして、ついにライバルが登場。
大和 武。九郎が一番好きなキャラです。(二番目は寺尾先輩)
ミコトと似ている様で、実は正反対の性格をしてるんじゃないかな?
時折ミコトとシンクロしてしまう辺りは、なかなかに素敵さん。
重要なのは、現時点でこの漫画唯一のメガネキャラだという事でしょう!
恐らくは、最後までミコトの最大のライバルとして扱われるんでしょうね。

最後の方では、レースに向けてのミコトの心情も描かれています。
恐怖、不安、焦りといったものを日常的に表現されているのは好感を持るかと。
それを克服は出来なくても吹っ切るところも、好きなシーンでした。

大和、ユキと約束を交わして、物語もいよいよ熱くなりそうな予感!!
九郎は本誌で読んでいるんですが、コミックスで読んでも面白いです。
久々に熱くなれる漫画に出会いましたよv
まぁ、知らないだけで他にもあるんでしょうけど。


▼この本のベストシーン▼

「がんばれミコト・・・・」
    (第14話の、最後から2ページ目より。母の言葉。)

かなり迷いました。
大和と戯れるシーンとか大和と走るシーンとか大和が体育サボるシーンとか(ぉぃ
寺尾(父)の、「めちゃくちゃ鍛えてーじゃねーかコノヤロー!!?」も捨て難いし。

けど、やっぱり母の言葉でしょう!
かなり想いが伝わってきて、良いシーンだと思いますね。


  ←大和ファンの方、宜しければClickをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。