魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ちに待ったアニブリSPですよ。
本当に・・・待ち焦がれましたよ・・・。
って事で、久々の感想です。

どれどれ、まずは・・・コ────ン!?

総集編からなんですか。
内容は、SS編の死神バトルを振り返るもの。
ゲストに呼ばれた一護&恋次が可愛らしいですね。
お客さんは、副隊長の女性陣と黒崎ファミリー。
ちなみに、一切動きません(笑)

ここでの注目ポイントは、九郎的にはシロちゃんvsギン、夜一さんvs砕蜂、恋次vs兄様です。

シロちゃんはやっぱり素敵だなぁ。
アニメでは唯一の大活躍シーンだし、ゲストが褒めてくれたのも何故か嬉しかったですv
「滅多にない」と言っていた始解ですけど、直後には卍解するんだよね;


夜一さんは、バトルっていうかゲストでキメてくれた。
コン・・・おいしいよ、君は。

んで、恋次と兄様。
兄様は美人なので言う事なしですし、恋次はもう、ここでもイジられてるのが・・・。
最高であります!
恋次もある意味では、おいしいキャラと言えるでしょう。

はっきり言って、コンとゲスト達のトークの方が面白かったです(苦笑)
シロちゃんがゲストで出演した時、思わず正座しちゃったのは秘密だ☆


結局、本編が始まったのは半分過ぎた頃。
かなりドタバタしてたから、「藍染の反乱から1週間」とか言われても、気持ちが切り替わらないですよ。切り替わる訳が無い!

見事に切り替えてくれたのは、黒卯ノ花さん。

「お忘れなく。」

・・・怖いです、切実に。
でも、なんか萌えるものがあります(ぇ
私の四番隊が、何か?」って、原作で言ってましたっけ?
これは良いセリフですよぅv
あと、「まぁ、なぁに、人をお化けみたいに。」もね。


一角、大暴れ。
ってか、十一番隊はビビリーが多いんですね。(それはそれで可愛い)
一護と一角の絡みは、いつ見ても素晴らしい。
前世では兄弟だったに違いないです。


剣ちゃんだ────────────!!!!


いきなり木刀切っちゃってる辺りは相変わらずですねぇ。

ん?あれぇ?凹んだ鍛錬場に、パチンコ玉がめり込んでるよ?
あれは一体なんだろう?(ぉぃ


東仙さんのご友人の墓の前で、ワンコがたそがれる・・・。
今回のSSでは、ワンコと修兵だけは完全シリアス。
絵になってます。

で、問題の発言。
流石に言いませんでしたね、「胸が」に変更されてました(笑)
なにかを考慮したんでしょうか?
まぁ、シロちゃんが登場したので問題無し(ぇ

ヘタレ気味のイヅル、久しぶりにみました。
やっぱイヅルはこうじゃなきゃ!
原作でのはっちゃけぶりが見られなかったのは残念だけど、良いシーンだったかと。

「私、怪我一つしなかったしぃ、だははは!」

「ガァァァアン!!!」

・・・サイコーww

シロちゃんのお見舞い(?)のシーンは、やっぱり切ないです。
これを見る限り、雛森の復活は遠そうですね。
ただ、復活後は著しい成長を約束されているとも言えるんじゃないかな?
シロちゃんが敬語を使ったのは、4様と烈様ぐらいです。
やっぱり怖いんだろうか・・・?


さてさて、続いても名シーン。雨竜劇場であります。
チャドが憐れすぎ;
織姫のは可愛いのになぁ・・・。
ルキアのも可愛いけど、明らかに織姫のが一番凝った作りになってますもん。
これで「女のカン」とか言っちゃう織姫は、天然を超えてしまったんだろうか?


次は兄様と恋次。
今回、ちょっと書く事が多すぎるなぁ;
ここは原作通り、「呼び捨てで通すつもりではあるまいな?」が素敵すぎ。
兄様語録の中でも、かなり上位にランクされている名言ですからね。
・・・たぶん。(九郎はかなり好き)


岩鷲は置いといて(酷い;)、空鶴さんとルキアのシーン。
空鶴さんって、ホントに気持ち良い性格してますよね。
こういうキャラ、大好きです。
ただ・・・ちょっと・・・・・殴りすぎと言いますか・・・ねぇ?
言い表すならば、『姐さん』といったところでしょう。
格好良いです。

ルキアの決意と一護の笑顔は、今回で一番の見所なんでしょうね。
あ、キャラ萌えは省いて、ですよ?

「やっと雨が止みそうだ。」ってね。

いや、探し続ける男共が見所かも(笑)

個人的には、「剣ちゃんは『おあずけ』を覚えた♪」だったけど。


現世に帰った一護たちを待っていたのは、浦原商店のご店主。
(余計な一言で)一護に一発殴られて、チャラ。
各々が家路に着くシーンは、ちょっとしんみりしちゃいました。
浦原さんと夜一さんの会話で吹っ飛びましたが;

締めの「ただいま」は良かったですよね。
え?次のシーンのコン?・・・私には見えなかったヨ。


うん、今回のお話は濃密で満足です。
最初、総集編が思ったより長くて焦りましたけど・・・。
上手く詰め込んであったんじゃないかな?

ようやく本格始動した死神図鑑ゴールデンも好きなシーンでしたしねv

とりあえず、次回からはオリジナルです。
鉄板で登場するのは、現世組と恋次のみですか。

頼みます!シロちゃんと兄様に出演のオファーを出して下さいぃぃ!!!
つーか、全員出しちゃって(無理


  ←オリジナルに危機感をお持ちの方、宜しければClickをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。