魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漂介がクルーと一通り出会い、出航したところからでしたね。
いきなり『護衛艦狩り』に襲われた『パスカルメイジ』は、どうやって切り抜けるのか?
そんな感じのお話ですかね。

番組開始早々、戦闘モードです。
はっきり言って、キャラメインより面白かったですよ。
戦闘シーンは格好良いですし、時折入るキャラのカットも良かったかと。
『螺旋雲(スパイラルバンド)』を利用した戦闘は、なかなか熱かったです。

細かい設定は公式ページでも補足しきれないのは少し残念ですけどね。
特にメカニックの詳細は、逐一更新して頂きたいですよ。
新しく使用されたシステムなどが、あんまり解りませんでした。
とは言え、十分に楽しめるシーンだとは思います。


それ以外のシーンでは、人物相関図が少し浮かび上がってきました。
それぞれの性格も解りかけてきましたし、当面の敵も登場。

七波は責任感が強い女性で、頼りにはなるけど脆そうな印象。
言ってる事は、良く言えば初々しい、悪く言えば青臭い。

能力面では優秀な部類に入る様で、恐らくは離脱の際に的確な指示を出していたんでしょう。
所謂、会社人間ではなく、決めた目的を達成するためには命令無視も厭わないタイプか?
クルーと艦の安全を最優先のした訳ですが、それが使命感からなのか優しさからなのかは、イマイチ解りませんでした。
2話目から全てが解るはずは無いとも言えますし、今後の周囲との絡みが楽しみです。


次に、敵役のおっさんと姉妹。

姉妹は名前がはっきりとは解らなかったんですけど、姉がフルード妹がフロートかな?
この2人は優秀さを伺わせる描写が幾つかありましたね。

何気にフロートに萌えちゃったんですけど、深くは追求しないで下さい。
彼女は乗艦してなかったけど、諜報員とかなんですかね?
敵役としては憎めない存在だったので、いずれは和解の可能性もあるかもしれませんね。

おっさんに関しては、無能さ加減が前面に押し出されていた事しか感じませんでした。
佇まいは渋くて格好良かったのになぁ。

ですが、この無能そうな上官の存在が、護衛艦狩り側の相関図を面白くしてくれそう。
無能な上司と有能な部下って、よくある設定ですけど見ていて面白いですね。

パスカルメイジ側でも、七波とレマラがそれに近い関係と言えるでしょう。
双方の対比も、楽しみ方の1つになっていくのかも。


あとは、漂介とクルー達の絡みですか。
翼、阿古屋姉妹、看取の4人だけですが、少しは打ち解けた?
この4人は、主人公である漂介との立ち位置的なものが見えてきましたね。
あと半数ほど残っていますので、いずれ明らかになっていくんでしょう。
苦笑いしちゃう様なサービスシーンもありましたけど、あまり狙いすぎた描写が目立たなかったと思うので、この調子なら面白くなりそうな予感がします。
基本的にハーレムなので楽観視はできませんが、そっち方面に走っても要所を締めてくれれば平気かもしれませんね。


はい、感想はこんなところです。
ではでは、今回の総括を一言で表現してみましょうか。


生真面目な恋愛観のターニャ萌えwww


これに尽きます。


   fc2rank_b_01.gif
   ↑宜しければ、Clickをお願いしますv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/01/05(土) 12:24 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。