魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聖杯戦争に参加して、でっかいのとちっちゃいのに出会ったところからでしたね。
おっかないですねぇ、この2人組。
怖いのは得意じゃないんですが、なんとか視聴です。

あぁ、彼はバーサーカーなんですか。
それは納得かも。
まんまな印象ですしね。

ただ、バーサーカーを冠するからには悲劇性を持ち合わせていて貰いたいんですが、そこら辺は心得てらっしゃいますよね?

実際にバーサーカーが登場する作品なんて数多くあるんですが、九郎が最初に出会ったバーサーカーはオルソンで、彼が大好きだったんですよねぇ。
半ば刷り込みに近い形で、バーサーカーは悲劇性を持つ、と認識してしまってるんですよ。

どうでも良いんですけどね。

それはそうと、イリアとバーサーカーのギャップに萌えます。
こういうコンビのギャップって、なんか萌えません?
これもどうでも良かったですか?重要でしょ?


それで、真名はヘラクレスですか。
真名を知られると、弱点まで知られてしまうみたいですね。
これって、神話のものと同じって考え方で良いんですかね?
アキレウスのアキレス腱みたいな?
だとしたら、毒に弱い事になると思われるんですが・・・、火だったら笑えますね。
まぁ、いずれ判る事でしょう。

個人的には、ヘラクレスにはギリシャっぽい服装をしていて欲しいんですが、どうでしょ?
ほら、聖闘士星矢のカシオスみたいな格好ですよ。
結構好きなんですが・・・Fateの世界には合わないかな?


で、士郎はセイバーを庇うんですか。
無茶をする子ですねぇ。

でも、やっぱりこの主人公好きですよ。
この話に限ると、一部で似た価値観を持っている気がして、親近感が沸きました。
まぁ、飽くまでも一部のみですし、九郎は実行できないと思うんですけどね。

矛盾を指摘されたりもしますけど、それでも折れないところが素晴らしい。
理論の矛盾と感情の賛否は別物ですからね。
彼の感情に関して言えば、今のところ〝賛〟です。


ただ、戦闘シーンは迫力がある様に見えて、実はしょっぽいんですよねぇ。
明らかに手を抜いてると思われるんですが、他の描写が綺麗なので、あまり高望みするのも酷な話かとも思います。
もうちょっとなんだけどなぁ。



傷ついた士郎を運んでくれたは、今ひとつ性格が掴めない。
士郎に指摘するなど、理論で動くタイプにも見えるんですが、基本的には感情に流されるタイプっぽいんですよね。

士郎と合わせて見ていると、本当に大丈夫なのか?って思っちゃいますよ。
本来は片方が冷静なタイプの方が良いんでしょうが、この作品においては、その役割はサーヴァントが担っているっていう事なんでしょう。
そのおかげで、凛の性格があまり見えてこないんです。
どちらとも取れる、悪く言えばキャラが立っていないと思います。
この先は解りませんが、萌えキャラ止まりなら悲しすぎる。
今回に関して言えば、アーチャー不在が影響したのかもしれませんけどね。


あと、ですよね。
出番は少ないんですが、かなりの存在感を放っていました。
表情も意味有り気ですし、何で君が血の臭いなんて知ってるの?って話です。
彼女もなんらかの形で物語に関わってくるんでしょう。
これも、先の楽しみの1つか。
どうか、安易なポジションに落ち着きませんように・・・。


今回の最大の見せ場は、士郎とセイバーの意志の疎通でしょう。
お互いに全くと言って良い程、相手を理解していなかったですもんね。

昨日の事、先の事、相手の性格など、少しは理解したはずです。
また、お互いに興味を持ったんじゃないかな?
ここの描写は素晴らしかった(かなり大袈裟ですが)

この2人、個人的には大好きですねぇ。
他のコンビがかなり魅力的なので、影が薄くならないかと心配してたんですが、その必要はなかったみたいです。
現在、最も好きなコンビかも。
主人公の影が薄いと、物語が味気なく感じてしまいますから、この存在感は嬉しい限り。

面白くなりそうな作品だとは思っていましたが、4話目にして初めて面白いと感じました

いや、セイバーの初めての笑顔に萌えって事じゃないですよ?
まぁ、確かに萌えましたが・・・。

ようやく時間が流れ始めて、それが嬉しくもあり楽しくも感じたって事です。

残念なのは、前述の戦闘と脇役の出番ぐらいか。
かなり魅力的な脇役が揃ってるからなぁ、勿体無いと思ってしまいますね。
次回は登場するみたいなので、思う存分味わっておかないと。


話は変わりますが、先日、ついに原作を購入したんですよ。
でも、アニメが完結してからプレイした方が良い気もしてるんです。
そっちの方が楽しめるかなぁ?と思ったり、詳細を知るためには原作をプレイしといた方が良いんじゃないの?って思ったり。
どうなんでしょうね?

ほとんどの方は原作をプレイしてから、かなり時間が経っていると思うんですけど、今からだと不必要に比較してしまいそうで怖いんですよねぇ。
あと、原作未プレイの時と、感想のスタイルが変わっちゃうのも嫌かも。

でも・・・やっちゃうんだろうなぁ。
終わったら、そちらの感想も書いてみましょうかね(結局やるんじゃねーか)


   fc2rank_b_01.gif
   ↑セイバーの笑顔にキュンッときた方、宜しければClickをお願いしますv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBアリガトウございます^^
イリヤの不思議な雰囲気が良かったですね・・・
凛もいいムシュメ(娘)さんみたいですし^^
伊達にツンデレ&ニーソックスのフル装備ではないですね(意味不明)

それから・・・
僕らの虎姉さんが帰って来ました!!
これは出番を増やすべく応援しておかないと(オイオイ)
もっともっと頑張れ、僕らの虎姉さん!!(コラ^^;)

♪白いマットの、ジャ~ング~ルに~♪
(それはタイガーマ○クだっての^^;)
2006/01/30(月) 12:16 | URL | 微々美々 #I9hX1OkI[ 編集]
今だったら…
アニメ終わってからの方がいいと思いますよ?Fateプレイは。実は近いうち、DVD版で発売されてました、PC版。

バーサーカーに関してですけど、本来は特に力を持っていない英雄がなるもの。理性や本来持っている英雄の力を代償に、狂化させることで力を引き上げるんです。その分、マスターの負担はとても大きく、制御は難しいんです。しかしヘラクレス程の英雄をわざわざバーサーカーとして召喚し、かつそれをコントロールしてるイリヤは化け物マスターだったりします。弱点?無いですよ…。宝具に関しては秘密ですが名前だけは残しておきます。「十二の試練(ゴッドハンド)」です。とても反則ちっくなものなので楽しみにしましょう♪

そうか、凛はキャラ立っていませんか。その分、桜とは…。桜が目立つということはチャンポンルート?ちなみに凛は優秀です!魔術師としては上の方ですね。九郎さんのブログを見る限りはゲームの方が凛は映えるように思えます。凛に関してはこれから何とか巻き返して欲しいですよ、凛好きとしては…

士郎とセイバーをメインにしたほうが流れ的には一番安心出来るんですよね。このままのカップリングでアニメが終わることを祈ります。では♪
2006/01/30(月) 14:37 | URL | ウエスト #a8N0vP3U[ 編集]
>微々美々さん
こんばんは。

虎姉が帰ってきますね。
個人的には、同級生コンビの登場が嬉しいです。
脇役陣がかなり魅力的なので、活躍は無理でも出番を増やして欲しいですね。
次回が楽しみで仕方ないです。

ではでは、失礼します。
2006/01/30(月) 21:19 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
>ウエストさん
こんばんは。
やっぱり完結後の方が良いですか。
私もそう思うんですけど、問題は我慢出来るかです(苦笑)

凛に関しては、可愛らしさは出てます。
ただ、説明役に徹していますし、どんな人間なのかは今一つ微妙な感じです。
まだ序盤ですし、士郎とセイバーに焦点を合わせるために抑えたのかもしれませんけどね。
ファンの方には、ちょっと物足りないんじゃないでしょうか?
中盤から終盤に上がってきそうですし、大丈夫だとは思います。

ではでは、失礼します。
2006/01/30(月) 21:55 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
こんばんは!
いつもハヤテ感想でお世話になってます、calmです。
Fateのアニメ、面白いですよね(´∀`*)
僭越ながら、TBさせていただきました。

Fate原作はアニメが完結するまで待てないと思うので、
もうやってしまっていいと思いますよw
設定を理解した上で見るとそれはそれで面白いですし。

それでは、これからも宜しくお願いします。
2006/01/31(火) 00:25 | URL | calm #QMnOeBKU[ 編集]
>九朗さん
深夜に登場。はしですw
>話は変わりますが、先日、ついに原作を購入したんですよ。

これはアレですね、つまり遠まわしにコメントしろってことですね?(違う
いやーついに買いましたね(^^)プレイするかしないか揺れ動いているご様子。

ウエストさんはアニメ後を勧めていらっしゃるようですが、
敢えてプレイ後を推奨したり(笑)
世界系作品ですからどうしてもテキストじゃないと理解できない部分がかなり出てきますし。
他ブログの未プレイ者感想など見ても、膨大ゆえに設定を追いきれていない方もかなりいらっしゃるようですし。
それに、ネタバレ的な楽しみ方もアリだと思うのですよ。(ようするにRPGの2週目に近い感覚かな)

また、士郎×セイバーでアニメはほぼ確定ですから、そうなるともうプレイ者にとっては、兎に角アーチャーが気になって仕方ないハズ。
作品を評価する場合、このアーチャーの描写如何で、未プレイ者とプレイ者で評価に差が生まれることは想像に難くないです。
基本的にセイバールート、凛ルートでFateはまず一つのシナリオですから(断定)セイバールートのみ描いた場合、単純に考えてそれは作品の半分しか描写していないワケです。それゆえ評価が分かれるだろうと考えているワケで。

長くなりました。結論をいうと私はセイバー・凛ルートのみプレイすることを勧めます。
桜ルートはアニメ後のお楽しみってワケです(笑)

あくまで助言ですので、参考までに留めておいて下さいね。決めるのは九朗さんですから。
まあ買った時点でプレイする意思が感じられますから、遅かれ早かれプレイするんでしょうが(笑)

ネタバレは避けたつもりですが、これもある意味ネタバレ?すいません(--;)
私は遅読ですが60時間程度で済みました。
早い人は36時間ぐらいでいけるそうですが。
もしプレイするならお体に気をつけて。
Fateを止めるコツは日付が変わった時にセーブして終了です。

長くなりました(大汗)でわでわ~♪

P・S
個人的にはやっぱりセイバー派な、はしでした。
2006/01/31(火) 03:24 | URL | はし #-[ 編集]
>calmさん
こんばんは。
いつもお世話になってます。

アドバイス有難うございます!
とても嬉しいんですが、実は、もうやっちゃってます(ぉぃ
我慢するのは苦手みたいです~;
部屋の中に箱があるだけで、手がプルプル震えちゃうんですよね。
という事で、これからも宜しくお願いしますv

ではでは、失礼します。
2006/01/31(火) 19:56 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
>はしさん
こんばんは。
見てくれたんですね!
そう、コメント下さいっていうメッセージだったのです(笑)

はい、既にプレイしちゃってます。
多くの人に相談しておいて、ちゃっかり始めちゃってるんですねぇ。
申し訳ない・・・;
ですが、プレイ進行が遅い人なので、かなりの時間を要すると思われますんですけどねv

そうですか、やっぱりアニメへの不安は皆さん持ってらっしゃるみたいですね。
こればっかりは、避けられない事ですもんね~。
今のところ面白いんですけど、終盤は気掛かりではありますよね。

でも、妙に挽きこまれる作品なので、秀作になるんじゃないかな?って思ってます。
その点、原作未プレイの方は比較対象がないので楽しめそうです。
まぁ、もう始めてしまったので遅いんですが・・・(笑)
だって、今更止められませんもんねw
その内、感想っぽい報告を書こうと思ってます。

ではでは、失礼します。
2006/01/31(火) 20:03 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。