魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
激しいなぁ、亜子プッシュが激しいなんてもんじゃないですよ。
やっと回ってきた出番ですからね、これでもか!ってぐらいにアピールしてます。
誰にアピールしてるのかって?
そんなん、読者に決まってるじゃないですか。

いきなりカシオペアってますねぇ。
こんなに使っちゃって大丈夫なの?ってぐらいに使ってます。
亜子には、ちょっとした疑問が浮かんじゃってますが、そんなもん、お構いなしです。
この少年、オコジョにされる事への恐怖が薄れてきてるんじゃなかろうか?

しかし、今回に関しては、無用なツッコミや予想は無粋というもの。
純粋に、ただ純粋に、亜子とネギに萌えてしまいましょう。
頭を空っぽにして、萌え心を撃ち抜かれるのが一番の楽しみ方かと。

いや、だって可愛すぎるじゃないですか!
亜子は勿論、ネギ君も素敵なんてもんじゃないですよ。

ではでは、萌えポイントをチェックしながら、順に追っていきましょう。


ネギが行った救済方法は、まず眠らせてから時間を遡り、あたかも偶然を装ってデートに誘うというもの。
ドッキリカメラはありませんし、夢でもない訳です。

で、ここで1つ目の萌えポイントですよ。

ナギ(ネギ)に誘われた事を信じられない亜子は、「カメラどこ!?」と半信半疑の様子。
この際の、ガカァッドビ────────ンは萌えますよね!

えぇ!?一体、どんな驚き方なんだ?って話ですよ。
なんと言いますか、こんなに可愛いのに自分に自信が無い事が伺えて、萌えてしまいますね。

私服の亜子も可愛らしく、英国非紳士ネギ君も褒めちぎり。

「いえ 亜子さんらしく 活動的でキュートで・・・・似合ってますよ」

って、オイ!!!
本当に日本に来て数ヶ月なのかよ!?ってぐらい流暢ですよね。
九郎の周りに居る英語圏出身の友人は、「キュート」って単語は使いませんよ
デー○スペクターみたいに使っちゃいそうな人もいるんでしょうけど、敢えて日本語で表現するっぽいんですよ。
マジで天才なんですねぇ、ネギ君って。
こんな風に、他国の言語と組み合わせて使うっていうのは、かなり凄い事なんですから。
そんな素敵な天才少年・ネギ君に萌え。


その後のデートでも素敵っぷりは変わらず、常に亜子をリードする格好。
千雨の言う事は尤もで、とても10歳とは思えませんね。

ここで番外編、「スゲーなアイツ・・」と呆ける小太郎にも萌えておきましょう。
また、「とりあえず褒めろ」と、元も子も無い事を言う千雨に萌える事も忘れてはいけない。
プルプルする千雨は、言われなくても皆さん萌えている事でしょう。


さてさて、今回のメインですよ。

タキシード姿のネギ君と、お姫様抱っこされるウェディングドレスの亜子です。

あ~あ~あ~~~~、


脳汁から腐敗臭がするよ!!!



「どうせ出るんなら優勝狙っちゃいましょうか 僕達2人で」



ニッ・・


ニッぢゃね──────!


なんだ、その悪戯っぽい笑顔は!
悔しい・・・とても悔しいんだが・・・・・萌えちまうorz


で、あれですか?傷が見えそうになったら、


ファサ・・・


とかいって流し目かましながら上着を掛けてあげるんですか!?

バッカwwwおまwwwwwこれ以上はマズイって!

英子先輩がピエロってるじゃないか。
いや、でもまぁ、直哉君とは仲良くやってるみたいだし、良いのか。


で、脇役→主役になりたい亜子、ついにナギ(ネギ)に告白か!?って展開。
これ、かなり楽しみですし、熱いですよね~。
こりゃ~、来週号が待ち遠しいなぁ。
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
           ・
■次号は作者取材のため休載させて頂きます。


え?マジで言ってんすか?

ちょ・・・お預けかよ!!
ここまで来てお預けって、生殺しも良いトコだ;;
仕方ないのは解ってんだけどさぁ、あんまりだっ!


諦めるしかないので、今回のお話をお浚いして、どっしりと待つ事にしましょうか・・・。



◆ネギ君は何故、完璧紳士を演じられるのか?

答えは簡単。
言い方は悪いですけど、ネギ君って、人の顔色を伺うのが上手いんですよ。
九郎のちっぽけな人生経験から言わせて貰うなら、演じるのが上手い人って、顔色を伺うのが上手いんですよね。
一概には言い切れませんけど、そういう傾向にあるとは思ってます。
特殊な環境で育ったネギ君が、それと合致しているのは有り得る話だと思うんです。

はい、夢もへったくれもありませんね。
他の方の考えも伺ってみたいです。


◆千雨はどこまで順応できるのか?

これは微妙ですよねぇ。
個人的には、当面は一般人のアドバイザー的な役割になると思っているんです。
彼女、実は順応力は高いと思われるので、悪魔とかの存在も、スンナリ受け入れそうです。
むしろ、興味を持っちゃうんじゃないかな?
だって、それがオタク魂ってモンでしょ!

ただ、参戦となれば話は別。
パクティオーも・・・当分の間はしないんじゃないかなぁ?


◆ペアのブレスレットを手に入れた。

上位3組に入りましたので、描写はありませんが貰ったんですよね?
これは何かの伏線と勘繰ってしまうアイテムですよねぇ。
例えば、ネギが元の姿に戻った時とか・・・。(超ベタですが)
どうなるんでしょうね?貰ってなかったらウケます。


◆あれ?薬の効果、長くね?

そろそろ元の姿に戻ってしまいそうな時間なんですよね。
これもベタですが、今まさに告白しようって所で戻りそうで怖いです。

ただ、ここで戻っちゃうと先の予定が狂いまくるので、効果は持続かも。
きっと、コソコソと薬を飲んでいるに違いない。

気になるのは、急に戻っちゃう事を千雨は知らない訳で、戻った時に服が破けちゃわないかって事ですよね。
彼女は一度脱げてますから、二度目もあるのかもしれません(ねーよ)


◆亜子は主人公になれるのか?

既に主人公だと思うんですが・・・。
一部のクラスメイトが怒りそうな発言は控えましょう。



気になったのは、これぐらいですかね。
細かいのを挙げればキリがないので、ここまでにしておきます。
つーか、結局はいつも通りの感想になっちゃいましたね。
読んでる時は、余計な事は考えてなかったんですが・・・。


ところで、赤松先生が描く『良い男』って、瀬田さんの香りがしませんか?
今回のネギのリアクションも、ちょっと似てますよね。
赤松先生の理想の男性像なんだろうか・・・?


   fc2rank_b_01.gif
   ↑ゆきちゃん&はる樹君に萌えた方、宜しければClickをお願いしますv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。