魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに、ついに彼女の出番。
待ちに待った、彼女の出番であります。
ボケとツッコミと萌えを巧みに使い分けながら、我々を攻撃してくるのです。

と、言う訳で、今回のメインは咲夜です。

事の発端は、三千院屋敷の停電。
暗い所が苦手なナギのため、我らがハヤテは吹雪の中を突き進むんですね。

母屋の電源が落ちたため、離れにある予備電源のブレーカーをあげに行く。
つまり、65話で描かれている壮大な物語は、母屋と離れの間での出来事なんです。
今回の事と言い、連載当初の時間経過と言い、この作品って圧縮率が高いですよね。

どうやらそれは、萌えにも言える事みたいです。



咲夜祭り☆



それしか表現のし様がないです。
時にシレッとボケて、時に激しくツッコみ、時にエロと萌えを絡ませる・・・。
自分でおねーちゃんと言うだけの事はありますな。


まずは、今回一番のツッコミ所から片付けましょうか。


「なんや 意外と頼りになるやん。」
          ↓
「あの・・・前言撤回してもええかな?」


ちょっと待て!!

『人に頼られると、執事の戦闘力は2倍になるという。』

はどうした!?
あの描写からすると、戦闘力以外にも上がる能力がありそうだったのですが!!?
あれか?咲夜じゃダメなのか?こんなに可愛いのに?マジか!!

ワタルの方が良いのかよ!!!

とか思っちゃいますよねぇ(思わねー)
きっと、戦闘力しか上がらないんでしょう。
もしくは、上がってもダメだったのか。

はい、どうでも良い話は置いといて、萌えパートに移行しましょう。


まずですね、今回の咲夜の私服って、何気にすっごい可愛らしいですよね。
ショートカットに良く似合ってると言いますか、ちょっとタイトで良い感じです。


んで、当たり前なんですが、彼女にも羞恥心はある訳です。
普段とのギャップにより、萌えが相乗効果を得ています。
また、その辺の事を察してやらないと、流石の咲夜も怒っちゃうみたいです。
このリアクションは、アレですよ。女性らしさを出すためのものなんですが、同時に、読者に対する巧妙な罠でもあるのです。

だってホラ、皆さん萌えちゃったでしょ?

恐ろしいですねぇ。
見事に嵌ってしまったんですよ。
そして、追い討ちをかける様に後ろからロックをかますんです。



つーか、13歳のクビレじゃね────だろ!!



良いんですか?ちょっとエロいんじゃないの!?
とか思いますよね?
するとそこで、ちょっと照れちゃったりして方向転換する訳ですよ。

でね?さらに着崩れたシャツとクビレを強調する描写を浴びせる。

このフェイントは卑怯ですよねぇ。
この時点で、かなりヤラれてしまってるんですが、まだ終わらない。

ハヤテの所に駆けつけた時の言動は、優しさを感じるものなんですよ!
労わりって言った方が良いのかな?

萌え、ここに極まる!とまでは言いませんが、限りなくそれに近かったかと。
今までの鬱憤を晴らすかの様な攻めですよ。

最後には軽くオチを付けてありましたけど、オチてないですよ。
前回に続いて幸せ過ぎるハヤテには、この程度のオチでは生ぬるいでしょ!?

おいおいおい~~~!不幸系主人公の名が泣くんじゃないのぉ?
ちょっと死にそうになったからって、許されるもんじゃないと思うぞ。
九郎は君に期待してるんだから、もうちょっと頑張ってくれないと。
頼みますよ、ホントに。


では、バックステージを見てきましょうか。

>寒いので温泉に行きたいです。
>出来れば西武新宿線の沿線が良いです。

え~と、雪や自然は無理なんじゃないかなぁ?
畑先生って、練馬だか中野だかに住んでらっしゃるんでしたっけ?
だったら、荻窪の湯~とぴあにでも行かれてはどうでしょう?
雰囲気は保障できませんが、色々と豊富に取り揃えてあるみたいですよ?

九郎も温泉にハマッてた事がありまして、よく伊東までバイクで行ったもんです。
帰り道にドシャ降りにあってからは行かなくなりましたけどね。
当時乗っていたV-maxというバイクから、250ccに乗り換えた事も原因の1つ。
やっぱり、日帰り風呂は近場に限ります。

つーか、先生と生息地帯が近いっぽいですね。
まぁ、来月には引っ越しちゃいますけど。


>予知漫画です。

知ってます。


>可憐ではありませんが心はいつも子供です。

絶対に可憐な方が、チルドレンとしては良いと思いますよ。


>ようやく女の子らしい咲夜が描けた気がするのですがいかがでしょうか?

萌えました。萌えたどころの騒ぎじゃないです。


>変態とか言うな。

言いません。
自分の首を絞める事になりますので。


>単行本でもう少し……修正する……かも……

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!


>一応Gショックケータイなので水に濡れても平気です。

ボーダフォンからauにしたんですね。
番号を移行できるのは秋からでしたっけ?
わざわざ変えるなんて、ある意味ではマメですよね。


>皆さんからの応援が頼りなので応援してくださいね☆

それはもう、全力で☆


>来週からはいよいよバレンタインデー。

ついにきましたね。
楽しみでしょうがないです。



以上です。
うん、今回で咲夜が更に好きになりました(好きじゃないキャラはいませんが)
ハハハ!私も単純だなぁ。
ツンデレ(地球)よ、オラに元気を分けてくれ!!って感じですかね。


   fc2rank_b_01.gif
   ↑今回の咲夜は卑怯だと思う方、宜しければClickをお願いしますv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわー。

圧縮率が異様に高い漫画、それがハヤテのごとく。
三ヶ月以上も咲夜を放置し、読者の鬱憤を濃縮ウランの様に圧縮させた。
そしてそれが開放された時、その破壊力は核にも匹敵するという・・・!
そんな高度なテクを駆使し、あっさりと我等を落としてしまう畑先生・・・なんておそろしいお人!
いや、今回の咲夜は可愛すぎです、ハイw
単行本も今から楽しみですねー。

でわでわTBありがとうでしたーm(__)m
2006/02/02(木) 16:01 | URL | 深緑(ふかみどり) #-[ 編集]
ビバ!咲夜祭り☆
どうも九郎様。トラックバックどうもありがとうございます!

咲夜祭りについて書くと荒らしと思われてしまうので、一言に留めておきます。

”はみブラは金を積んでも見れません”

jiro心の俳句。

>『人に頼られると、執事の戦闘力は2倍になるという。』

そういえばその設定がいきてませんね。
戦闘力が2倍になれば地球ツンデレくらい倒せるのが三千院の執事のはずなのに・・・。

来週のバレンタインでは咲夜も活躍しそうで期待度が大幅アップ!
ナギにとっては試練の1日となりそうです。

私からもトラックバックさせていただきます。
2006/02/02(木) 17:04 | URL | jiro #eRCqN4Tc[ 編集]
>深緑(ふかみどり)さん
こんばんは!

ハヤテは圧縮率高すぎですよねー。
なので、解凍する時の爆発力が凄い・・・。
今回は、見事にヤラれてしまいましたよ(笑)
高度なテクを駆使する畑先生を、胴上げしたい気分ですね。
九郎も単行本が楽しみでしょうがないです。

ではでは、失礼します。
2006/02/03(金) 01:24 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
>jiroさん
こんばんは。
拝見しましたよ、咲夜祭りの記事を(笑)
ズバリ言い当てておあられて、吹いてしまいました。
素敵な俳句も、有難うございます。

地球ツンデレも倒せないくせにオイシイ思いをしまくるハヤテに、今回ばかりは殺意を抱きそうになりました。

次回のバレンタインは、ホントに楽しみですよね!
咲夜も参戦するんなら、面白さ倍増です。
・・・マリアさんは大変そうですけど。

ではでは、失礼します。
2006/02/03(金) 01:29 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。