魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいキャラが登場しましたね。
基本的に、まともなキャラは登場させない方針の様です。
それもこの作品の魅力・・・なんですよね?
では、感想をどうぞ。

新キャラの名前は、虹原 魔鈴
魔女狩りの一族の末裔との事。

ただ、この作品のキャラが普通であるはずもなく、彼女もぶっ壊れてます。
勿論、褒め言葉として書いていますので、好きな方は誤解されません様に。

前回、あゆみのパンツを盗ったのは彼女で、そこから魔女である事を割り出したんですね。
パンツである必要があったかは不明ですが、きっと無かったんじゃないかな?

魔鈴を一言で表現するならば、いわゆるドジッ娘ってヤツですね。
猪突猛進型で、ドジでズレてて間抜けです。
ですが、それが良い。
これぐらいのキャラでないと、この濃い面子の中では埋もれてしまいますしね。

特別、強いって訳ではないかと思われます。
妙な槍を持っていて、それが対魔効果があるみたい。
まぁ、今のところ強さは重要視されない作品ですので、気にする事ではないですね。
特殊能力を持っているけど、強くはないって感じなんでしょう。


ここまでが、魔鈴に対する印象。
ここからは、あらすじを追いながら感想をば。

今回は2話構成みたいですので、まずはAパートからいきます。

魔鈴の登場と、春生に対する勘違いまでを描かれてますね。

あゆみを邪悪な魔女だと勘違いした魔鈴が、それを祓おうとする訳です。
そこに乱入した春生が、魔鈴の乳を鷲掴みにしたと・・・って、


鷲掴みかよ!!!


「あんっ」て言うな、「あんっ」って。
既にこのシーンで、フラグが立ちそうな気配がプンプンしますね。

結局、勘違いが勘違いを呼び、春生を聖者だと思い込んでしまったと。
おいおい、羨ましいヤツだな、春生君よ。

え~と、Aパートの感想は・・・、魔鈴に萌えました
以上です。


続いて、Bパート

春生にお弁当を食べてもらうのは誰だ!!?ってお話。

新キャラの魔鈴を含めて、主要キャラ全員でお弁当バトルを繰り広げるんですね。
登場キャラの顔が原型を留めている事は少なく、全てがギャグ顔。
テンションは、当然の様に異常。だが、マジカノ的には正常

Bパートで明らかになったのは、春生に人権は無いという事。
全員が全員、お弁当に魔法薬を仕込むなんて、まともな扱いじゃない。
しかし、それはそれで羨ましいから不思議です。

もう一つの見せ場は、幼女化でしょう。
幼い顔で偉そうに喋るゆり様に萌えてしまう。
ある意味、卑怯な展開ですな。

この先の内容は、有って無いようなものなので割愛。
テンションに付いていけるなら、楽しめるんじゃないかな。
九郎は頭が空っぽな人なので、十分に楽しめましたよ。


最近思うのは、春生は本当に主人公なのか?って事。
こんなにキャラが立っていない主人公を見るのは久しぶりですよ。
どんな落とし方にするのかが、非常に気になる作品。
あゆみの呪いが絡んでこないと、春生が日の目を見る事はないんでしょうねぇ。

今回、魔鈴の槍があゆみにだけ反応してましたけど、これも呪いの所為なのかな?
本当に邪悪だったら嫌すぎるので、そうであって欲しいと思います。

とりあえず新キャラが加わって、更にドタバタ感が増しそうですね。
深夜にテンションを上げると眠れなくなるんですが・・・まぁ、気にしない方向で。

ところで、この作品にメガネっ娘は登場しないんだろうか?


   fc2rank_b_01.gif
   ↑唯一のメガネキャラが春生である事に首を傾げてしまう方、
    宜しければClickをお願いしますv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。