魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小夜とハジの過去の物語。
ハジの、あんな姿やこんな姿が晒される!?
では、セリフいっぱいの第17話の感想です。

いきなりの過去。
いきなりの微笑み。
いきなりの演奏。
いきなりの約束。


ハジ、大爆発。


「お前こそ少し休め。」


小夜も軽く爆発。


チェロが上手くないハジも、悪くないですね。
いや、むしろ良い。


小夜達の目的は、一先ずのグレゴリーの捜索。
そこに現れたソーニャという娘は、あまりにも怪しすぎる。
ユーリという科学者の娘ですか。


ソーニャへのハジの紹介は、「家族みたいなもの」。
この作品における『家族』という単語は、かなり重要な意味を持っているみたいですね。
現代のカイ達のように、ハジも家族だったんですか。
最重要ワードである『血』が繋がっていない家族な訳ですけど、そこがポイントと言える気もしますし、皮肉とも言えますね。
どちらにしても、家族の存在が、色んな意味で彼女を保っているって事なんでしょう。

とか、ちょっと真面目な感想を抱いていたんですがね・・・、


ハジが肩をすくめる仕草をするもんだから、全部吹っ飛んじゃったじゃないか!!


ちょっと可愛いな、ちくしょう。




!!!!




半裸ハジ───────────!!




「向こう行って」と言われた時の顔も素晴らしい・・・。
で、向こう行くのかよ

あれか、小夜はハジ祭りの主催者なのか。


あ、あれ?

ハジ、串刺しになっちゃったよ?


あ~、百合展開のためですか。
ソーニャが小夜を口説くためなんですか。


小夜って、百合パートナーにも恵まれているんですね。
17話で3人もはべらすなんて、一流と言っても過言じゃないですよ。
きっと、その道のプロに違いない。


小夜vsグレゴリー。

戦闘内容は割愛させて頂きますが、死の間際の笑顔は印象的だった。
何を想っての笑顔だったかは、私の貧困な理解力では残念ながら解らなかったけど。


そして、眠りに就く小夜。
交わされる約束と、交わされていた約束の確認。
約束の内容は、やっぱり解らなかったです。


「私がディーバを狩ったら、○○○○○。」


現実でも解る事は稀なんだから、アニメじゃ解んないよ。
まぁ、唇と舌を見る限り、お列→お列→い列→え列→え列の組み合わせっぽいとは思いましたけどね。なんとなくだけど。
例を挙げるなら、「殺してね」とかね(ありえねー)
これは、お楽しみって事で、とっておきましょうか。


現代では、目覚めた小夜と見守るハジ。
朧気ながら、過去の事を思い出した小夜ですが、約束は覚えていないみたい。

ここは良い、ここは良いんだけど・・・、


リーザ(仮)って、合流してたの!!?


てっきり、身を隠すために飛び降りたのかと思ってましたよ。
リク君ったら、よくよく運が良い少年ですよねぇ。
小夜達と合流する事を考えれば、危害を加えるのは得策じゃなかったんでしょうけど、それでも運が良すぎる。
ジョージとはエライ違いだ・・・。
だけど、良い感じの小夜とハジのお邪魔をしちゃったのは、許される事じゃないぞ。
わざとだったら、最高に笑えるけど。


で、以下は今回の総括です。



ハジに始まり・・・


ハジで笑い・・・


ハジに萌え・・・


ハジで叫び・・・


ハジで終わった。



以上です。

色々と気になるシーンはあったんだけど、見終わった時には消えていたので。
庭師の一件以来のスマッシュヒットでしたね。


次回、またもカイの物語。
予告を見た限りでは、カイはデヴィッドに父を見てると思われます。
たくさん空回りして、たくさん成長してくれそうですね。


   fc2rank_b_01.gif
   ↑ハジの杭からの脱出シーンを見たかった方、宜しければClickをお願いしますv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。