魔法先生ネギま!、ハヤテのごとく!、BLEACHを応援しつつ、漫画やアニメ感想を綴ってます。ラーメンも少し。

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

2005/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれよこれよで、もう3話。
グロいのは苦手だけど、つい見ちゃうんだよなぁ。
ジョージが素敵な第3話。とりあえず、感想書いてみました。


ジョージと裸女。ぎゃ~~!!足掴んで微笑みかけてるよ!
何てアバンですか・・・。いきなり怖い。

小夜、不安そうですね。此処に居て良いのか。ジョージ!出番ですよ
・・・うわぁ。デヴィッドにいっちゃうの?何時の間に来たんだよ。

死亡ティーチャーの遺体は、まだ還っておらず、全校集会。
小夜、黙祷してない。色々と思い出してるね。
あの夜の出来事を追って、校舎を徘徊。
この時の小夜の感情は・・・九郎には解んね(ぇ

校門にはヴァン氏達。「サムライマン」って・・・。
煙たがられてますねぇ、こんな奴扱い。
ヴァン氏も、飴転がしてるし。あ、食べやがった。
2匹目のマウス?が、何か言ってる。ジョージって言ったのかな?ラリってるのは確定。

ジョージ、家族の写真を鑑賞。
カイは笑ってないなぁ。エライ不機嫌面だ・・・萌え。
リクの内面がちょっとだけ解る。結構なお茶目さん。

百合、再び。顔が近いよ、近過ぎる。
もう勘違いじゃ済まないなぁ。行けるところまで逝ってしまえ。


ジョージと小夜が密談中、リクは香里宅へ。
いっつも泊めてもらってんの?金城家とは、家族ぐるみのお付き合いですか。
お母さんは一瞬、室井しげるに見えたよ。面影あるよ(断言)。耳をすませば?

ジョージと小夜、宮城家の墓に。結婚してたのか・・・。
今回のタイトルは、此処か。前回ほど巧くはないね。
ジョージ、暗い過去だよ~。大塚Voiceが素敵過ぎですわ。
裸女は、やっぱり小夜なんだね。

「時間はとうに過ぎている」ふぉぉぉ!!今度は小杉Voiceかよ。
赤い盾が何だかんだ言ってたけど、頭に入ってこない・・・。
とか思ってたら、泣き虫フォレストがご来店。
デヴィッド、容赦なし。・・・アンタ、唯一効くのは小夜の血って、自分で言ってたじゃん。
もちろん、瞬殺。

ハジが現れたと思ったら、「戦って」。アンタは、そればっか。
戦えない小夜に代わり、刀を握るジョージ。カッコイイ。
もちろん、瞬殺。
大塚&小杉 ジョージ&デヴィッド、弱ぇ~。
血の描写が、ちょっと緩い?あんまりグロく無かったような気がする。

今回は、大塚&小杉Voice以外は印象に残らなかった・・・。
良い声してらっしゃるよ、お2人共。
ジョージの語りが多かったからね・・・惚れるよ。
後で、見直す必要があるなぁ。今度は集中しないとね。

次回、小夜vs真央! カイvsフォレスト!?
アブなくない少年なんて、作中には居ないでしょ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご協力有難う御座いましたm(__)m
九郎さん、はじめまして!
先日は有難う御座いましたm(__)m
話題が違いますがお許しを。

あのHPで送信して頂いて良かったみたいです。
ちょっとオフレコですけど
話はあるそうなんです。
いろいろと事情もあるようです(^-^;;
まあ反響が大きければ実現化は
夢ではないと思いますけどね。

ではお邪魔致しました~
2005/10/27(木) 02:03 | URL | えるぼ #mQop/nM.[ 編集]
はじめまして!
えるぼさん、はじめまして。
TB&コメント、有難う御座いますv

そうですか!良かった~(^^
反響があれば良いですね。
私自身も、そう願っています!
実現して欲しいなぁw

では、お越し頂き有難う御座いました。
九郎でしたv
2005/10/27(木) 02:17 | URL | 九郎@管理人 #jhC0J7jE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。